ニュース

NEWS

  • 2021.1.27

    Information

    「歩く」で体が整う

    こんばんはスタッフ岩渕です。

     

    緊急事態宣言による自粛生活で

     

    外出が減り、体を動かす時間が減った

     

    という方が多くいらっしゃるようです。

     

     

     

    さらに間食が増えてしまった方も多いようで

     

    自粛生活での健康ダメージが心配になります。

     

     

     

    運動をした方が良いとは分かっていても

     

    自粛ムードの中でジムに行くのも気が引けるし

     

    自宅で運動をするのもやる気が出にくいものです。

     

     

     

     

    ウォーキングは効果絶大

     

     

     

     

    コロナ禍でも、気兼ねなく出来る運動が

     

    ウォーキングです。

     

    感染症対策の基本的対処方針では

     

    「屋外での運動や散歩等」は生活の維持に必要なもの

     

    として自粛の対象外とされています。

     

     

     

    その上、ウォーキングの運動効果は医学的に実証されていて

     

     

    20〜30分歩くだけで

     

     

    ・ストレス軽減

     

     

    ・肥満の防止

     

     

    ・肩こり腰痛が和らぐ

     

     

    ・老廃物が排出されやすくなる

     

     

    ・心肺機能の強化

     

    こんなに良い事いっぱいあります!

     

    歩く速さは、遅すぎず速すぎず

     

    心拍数が少し上がる程度をキープする

     

    より効果的です。

     

     

     

    自粛生活で体が鈍っていると、少しでも感じていましたら

     

    1日の中に「歩く時間」を作って

     

    体を整えてあげてくださいね。

© 2017 PLAYLON